元脱毛サロンスタッフに直撃インタビュー!よくある質問や業界の裏話を暴露!

脱毛サロンで働いていたスタッフにインタビュー!サロンの裏事情を暴露してもらいました

更新日:

元脱毛サロンのスタッフにインタビュー、語って大丈夫なの?といった内容も聞くことに成功しました。


際どい内容もあるので、顔や名前は伏せますが、業界の実態、裏話も知っておくことが良いサロン選びにも繋がるはずです。


今から紹介する内容に関してはあくまで、インタビューを受けてくれた方の働いていたサロンのお話ですので、一例として受け止めてもらえると幸いです。


今回インタビューに答えてくれたのは関西在住、地域で営業していた脱毛サロンで働いていたスタッフの方です。


勤続年数は5年、小さなサロンであるがゆえの色々な事情も告白してもらいました。



    永久脱毛って言いますけど本当に永久に脱毛できるの?

    永久脱毛という言葉をよく聞きますが、脱毛サロンで脱毛したら一生はえてこないものなのでしょうか?医療脱毛ならできるものでしょうか?


    脱毛サロンの脱毛器が登場してから脱毛して、一生を終えた人がいないということですね。ただ、医療機関での脱毛のほうが生えてこない可能性が高いですね。とはいえ、永久に生えてこないと断言はできないですね。


    脱毛によって肌のケアもできると聞きますが実際のところはどうなのでしょう?

    脱毛によって肌のケアができる、美肌になるなんて話も聞きますが、毛を抜いただけで本当にそんな効果はあるんでしょうか?施術を受けた人は実際どんな反応をされるのでしょうか?


    キメが細かい肌になるため、美肌効果的なものはあります。これは自己処理するよりも肌に負担をかけないのと、剃り残しがなくなるのも理由ではあります。とにかく、施術が終わった後に実感できる部分で、思っている以上に感動される方は多かったですね。


    脱毛するのが怖い…怖がりの人が怖がる理由って?

    脱毛するのが怖いという人もサロンに相談に来ると思いますがどんな理由が多いでしょうか?


    ありふれた答えですが「痛い」のが怖いということですね。友達から聞いた、ネットの情報を見て…先入観で「絶対痛いでしょ!」と思い込んでらっしゃる方もいます。ただ、人による部分、例えば無駄毛の濃さもありますから。私が働いていたサロンでも試し打ちして、実際はどうなのか?具合をみてもらっていました。中には「全然大丈夫!」という方もいらしましたし。まずは相談して、試し打ちしてもらうのが一番だと私は考えてます。


    脱毛をおすすめしない人、処理するまでもなさそうなムダ毛、例えば産毛の処理はどうしていますか?


    既にご存知かと思いますが、肌に疾患のある人は私が働いていたサロンでは基本、お断りしていました。産毛の処理はもちろん行いますが、そこまで脱毛したという実感がわきにくい、本人が気にしている場合以外、感動は少ないかもしれませんね。


    勧誘されるのがイヤという人もいますが実際、勧誘は激しいものなの?

    脱毛サロンの場合、初回が安くても、その後に契約に迫るような勧誘がすごい…という話も聞きますが、勤めていたサロンではどうでしたか?


    私が働いていたサロンの場合はそこまで強く勧誘しませんでした。そもそも、地方雑誌への折り込み広告や口コミで料金を知っている方が来店されるケースがほとんどでしたので、勧誘しなくても契約してくれました。ただ新しいプラン、美肌や痩身もスタートした時は案内するよう、スタッフには徹底されてました。ただそれでもサラッと紹介する程度でした。


    施術で断るケースってどんな時がありましたか?

    施術で断っていたケースってどんな時がありましたか?例えば、肌の状態を見てなど。


    そうですね…季節的にいえば、夏場の日焼けされた方への施術は気をつかっていました。この場合、照射レベルを下げて施術するのですがその分、効果が弱くなるので、日焼けをしない、もしくは日焼けが落ち着くまで待ってから施術をしたほうが良いとは伝えていました。どうして今日やって!ということがない限り、お断りしていました。


    ではここからは実際に脱毛サロンのスタッフとして働いた時に驚いたこと、語ってもらいました。


    なかなか公には言えない脱毛サロンの実態にも触れていくので心して見てみてください。

    脱毛サロンで実際に働いて驚いた現実と裏事情

    実際に働いてみて、驚いた、口外できないな…なんてことはありましたか?


    自分が脱毛してもらいに行くことを考えると嫌だな、、と思うことはありました。


    そうなんですか…?例えば?


    しゃべっていいのかな…例えば、脱毛ジェル(保護用)を使い回していたことですね。他人に使っていた(2〜3人)ジェルを再利用ですね、、ジェルは焦げた毛やスパチュラで拭った時に皮膚も混入するので衛生的にどうなの?と。これはすごく嫌でした。でもお店の方針なので逆らえず行っていました。


    それは…正直嫌ですね、、もしそれわかったら絶対行かないし、返金してもらいたくなるレベルかも、、


    ですよね…私もそうすると思います。でもそれが決まりというか方針だったので…利益主義と言いますか、コストダウンですよね。小さいサロンだったので尚更だったのかも。コストダウンといえば、毛が減ってきているところは照射しないでと言われることもありました、、もちろん、その部分は照射していないのでムラになります。


    ムラになるということはそこだけ少し生えてくる可能性ありますよね??


    はい。なので生えてきた部分は「まだ残っていますね」という感じで再契約をとる、といったこともしてました、、


    なるほど…聞かないほうがよかったような…


    ごめんなさい…でも勘違いしてほしくないのは、ちゃんとしているサロンももちろんあることです。たまたま私が働いたサロンがそうだっただけ、ということです。ただ、そういったこともあることは覚えておいてもらえるのは大切だなと。


    話しにくいことを話してくれてありがとうございます。ちなみにクレームになることはなかったのでしょうか?


    クレームはないとはいいませんが、そこまでのクレームは少なかったですね。ただ、訴えられた時のことを考え、カルテにはその日の肌の状態、体調、毛の減り具合、訴えてきたこととその対応について、細かく書いていました。


    なるほど、カルテに書くというのは普通ですよね。他、もし訴えられた時の対策ってされてましたか?


    そうですね…私が働いている途中で盗聴器が設置されていることがわかりましたね。スタッフの会話だけでなく、お客様が言ってることも含め。これに気付いてから、サロン内でスタッフ間でも不満や愚痴など話さないようになりました、、


    あぁ…盗聴器と聞くと聞こえは悪いですけど、私が働いていた雑貨店でも同じようにモニターと音声は録音していました。


    ただ逆を言うと、施術中は無駄話はしないほうが良いというのはありますね。脱毛箇所を飛ばされたりする…これはわざとじゃなくて、施術に集中できないというのもあります。おだててしっかり施術してもらうのも一つだけど…喋られないほうがいい、寝たふりをしておくのが一番ですね(笑)


    なるほど(笑)私はしゃべるの苦手なので黙っておくのは逆にありがたいです(笑)


    ただ伝えておいたほうが良いことは伝えておくようにしてくださいね!例えば、家族に知られたくないから連絡しないで!とか。カルテに注意事項として、連絡先にDM等を拒否と記載するなど配慮してましたし。


    施術に関することは伝えるようにします!(笑)


    はい、お願いします(笑)私が知っている、言いにくいことはこのぐらいですかね…今もサロンで働いている人がいるのであまり見てほしくないな…というのもありますけど…


    話しにくいことも話してくれてありがとうございます。なかなか聞けないお話だったので感謝しています。このインタビュー記事を見てくれた人がサロン選びや脱毛をする際にトラブルに巻き込まれないため、役に立つはず。本当に今日はありがとうございました!


    いえ、こちらこそ。誰にも話せなかったので気が楽になりました、、また何か思い出したらお伝えしますね。


    インタビューまとめ

    今回のインタビューでは裏話、あまり聞かないほうがよい話が聞けたことに意味があったかと。


    ただ大手だから大丈夫、小さいサロンだとダメ、ということではないと、元スタッフの方は何度もおっしゃっていました。例えば、大手の脱毛サロンでも店舗によって満足度が違う、スタッフ次第、担当する人次第で気持ちよく脱毛できるかが決まると。


    施術による効果は実際、脱毛具合を確認することや何か気になることは確認する、もしくは他にサロンに乗り換えるのも一つですが、対応するスタッフがイヤなら、担当をかえてもらう、他店舗にかえてみるのも一つでしょう。


    満足のいく脱毛をしてもらう上でもサービス、接客というのは外せない大事なことなので、満足度の高い脱毛サロンを選ぶのがポイントとなりますね。