医療レーザーのメリット・デメリットって?

医療レーザー脱毛のメリット・デメリットについて

更新日:

医療レーザーのメリットとデメリットって何?


脱毛効果の高さがメリットなのに対して、費用の高さがデメリット、という考え方が一般的だけど、欠点はその他にもあるし、場所によっては値段がかなり抑えられる利点もあるよ。


これまで5社のクリニックに通った管理人の経験で言うと、クリニックで受けられる医療レーザー脱毛はエステと比べてレーザー自体の出力が約3倍強いため、強力な脱毛効果を得られるのが最大のメリット。


短い期間で素早く永久脱毛に繋げやすいのが最大の良いところなのは今更言うまでもない事実。ちなみにエステも通ったけど、効果の違いは歴然でした。


「本格的に永久脱毛を考えるなら医療で」ということになるけど、もちろんいいところだけじゃない。悪い点、欠点、弊害だってちゃんとあります。


メリット・デメリットについて事前に知っておくことで、予算やリスク、脱毛完了までの期間など自分が思い描く理想の姿と一致するのかどうか、またクリニック選びの基準にもなるためしっかり押さえておきたいところ。



    医療レーザー脱毛のメリット

    医療レーザーのメリットを挙げると、


    • 医師が施術をするので、しっかりと皮膚の状態を判断できる
    • 一回の施術時間が短い
    • 黒ずみ解消など、美肌効果も期待できる
    • 医療レーザー機器の扱いは医療者のみ、トラブル時のアフターケアもあり安心
    • 個人差はあるが、一回一回の効果が高いため、脱毛完了までの回数が少ない
    • 広範囲を一度に脱毛出来る
    • 衛生管理が良い

    効果がしっかり得られるのはもちろん、絶対的に大きなメリットが「医療機関で行ってもらえる」安心感。


    脱毛エステで安さを求めるメリットもありますが、万が一のトラブルや事故など何かあった時でも医療機関として対応する義務がクリニックにはあります。


    また今は脱毛人気が加熱していることもあり、クリニックも競争が激しくなったことで、リスク管理はもちろん料金面でもエステに劣らないキャンペーン設定をスタートしたところも多いため、コスパもかなり良くなってきています。


    一番高額になる全身脱毛でも今は30万円以下でできたり、中には20万円を切るクリニックもでてきています


    医療機関でレーザー治療を行う安心感や、効果が早く表れやすくてコスパも得られながら永久脱毛完了できるのが大きな魅力だよね。



    医療レーザー脱毛のデメリット

    では次にデメリットを見ていきましょう。


    • 黒い色素(メラニン)に集中するため、白髪や薄い毛はできない
    • 日焼けをしているとできない事もある
    • シミ・アザ・ホクロは火傷の危険性がある
    • 保険適用外なので費用が高い
    • フラッシュ脱毛と比較して強力なので、肌に負担がかかる可能性あり
    • 痛みが強い

    デメリットに関しては、やはり光が強い分肌への負担が高まることが挙げられます。痛いのが一番大きな問題点という声も。そして、脱毛エステに比べて料金が高くなるという声も多くあります。


    もちろん美容クリニックは医療機関なので万が一火傷を負ったり炎症を起こしたとしても、医師からの完全なアフターケアを受けられる安心感があります。どうしても肌への負担は掛けたくない、という場合は、出力の弱いエステサロンの脱毛を受けたほうが良いでしょう。


    また今では白髪でも産毛でも、入れ墨をしてても日焼け肌でも脱毛できる医療レーザーが登場したり、痛みを極限まで抑えた機械が登場したりと日々使える用途が広がってきています。ちなみにエステでも医療でも脱毛自体が保険適用外なので、これは仕方ありませんね。


    その他挙げられる欠点や問題点は?

    一番心配なのは体に何らかの支障が出る可能性についてですが、レーザー照射された箇所は場合によっては赤く腫れたり、皮膚が薄い場合、または出力が高すぎて自分の肌と合わなかった場合は最悪軽い火傷になることもゼロではありません。


    ただほとんどの場合それらは2〜3日で収まったし、痛みがある場合や腫れが酷い場合は炎症止めの薬がしっかり出ますので、薬を塗ればすぐに抑えられます。


    (私はほとんど塗ったことがありませんが)


    昔は脱毛器の性能が今より良くなかったことに加えて施術者の技術的な問題もありましたが、今ではほとんどそれらの問題は解消されてきていると経験的に感じます。


    私が通った経験や周りの友人たちの体験を踏まえても、それほど心配する必要はないと感じました。


    医療レーザー脱毛のメリット・デメリットまとめ

    時間と効果なら医療脱毛、費用とるなら脱毛エステをチョイス

    • 短い期間で、より高い脱毛効果を求めるなら医療レーザーで
    • 時間はかかるけど、費用や火傷のリスクを抑えたいなら脱毛エステで

    メリット・デメリットを事前に把握しておくことで自分が重視する点がどこなのかが明確になりますので、あとは料金との相談ということになりますね。


    最後に、医療脱毛を検討している人のために、特に安くできるところを厳選して紹介しておきます。


    医療レーザーでも超お得に脱毛できるキャンペーン

    今ではお試しコースで脱毛エステ並の価格設定を行なっているクリニックもたくさんあります。


    例えば、アリシアクリニックなら人気の膝下が4万円台、レジーナクリニックなら全身脱毛でも18.9万円と超格安設定でかなり人気が高くなっています。


    全身脱毛の価格を破壊したクリニック

    レジーナクリニック

    レジーナクリニックの特徴

    全国展開している医療クリニック

    全身脱毛/分割払い 189,000円/6,800円(月々)
    回数 5回
    施術時の痛み 痛みあり
    店舗 全国展開

    医療レーザーがどんどん安くなっています。クリニックの全身脱毛が18.9万円と従来の半額近い料金設定で予約が殺到しているレジーナ、私も行ってきましたがココはおすすめ!新規医院も続々OPENしている人気急上昇中クリニック。



    ワキの次に人気のひざ下脱毛が4万円台

    アリシアクリニック

    アリシアクリニックのバナー画像
    アリシアクリニックの特徴

    都内、大阪、名古屋に店舗を構えるクリニック

    全身脱毛/分割払い 455,880円/9,100円(月々)
    回数 8回
    施術時の痛み 痛みあり
    店舗 都内、大阪、名古屋

    お手入れするたびひざ下が真っ赤に。こんな人も多いのではないでしょうか。全身脱毛も分割払い対応ですが、アリシアの膝下脱毛プランは5回で41,250円の手が届きやすい格安設定。この機会に自己処理から卒業してみては?アリシアではVIO脱毛も全身脱毛も安くて人気。VIOは管理人も受けたけど、分割で月々3,000円×20回で終わるよ。



    最終的に目指したい全身脱毛ならココが格安!

    キレイモ

    キレイモのココがおすすめ!

    医療脱毛よりも費用がダンゼン安く、予約も取りやすい♪

    月額定額プラン 9,500円
    回数 6回
    施術時の痛み 痛みは少ない
    店舗 全国展開

    やっぱり医療脱毛はお金的にもハードルが高いし、痛みが強いデメリットはどうしても避けたい。そんな人ならキレイモがイチオシ。全身脱毛が格安で受けられて、痛みもほとんどなし。他店からの乗り換え割引が受けられます。全身脱毛ではダントツ人気のサロン。


    管理人はキレイモって実際どうなのか自分でも体験しています。キレイモは私も通ったけどサロンの中では群を抜いていいお店。料金やおトクなプランも含めてじっくり取材、無料で体験脱毛もできました。